3年生女子、しっくりくる一人称を探す旅

一人称。自分自身の呼び方。

長女は小学校に上がってから、学校や公の場では既に「わたし」を使っていたようなのだけど、家族や友達の前ではずっと自分のことを「◯◯ちゃん」と言っていました。

それが、先週くらいから急に「うち」と言うようになりました。

いや、こっちにしては急なようだけど、きっと彼女の中では考えに考えて、周りの反応を伺いつつそうっと使い始めたのでしょう。

あー、私もそうだったなぁ、これくらいの時期だったかなぁと、こそばゆくなりました。

私も小さい頃は「◯◯ちゃん」と親に呼ばれる通りに自分のことも言っていたけど、やはり3年生くらいの時だったか、「このままではいかん、幼稚くささから卒業せねば」と決意して「しっくりくる一人称」を探す旅をしばらくしたのでした。

  • 自分の名前を呼び捨てで呼ぶ言い方→身近な年上の子が使っていて、カッコいい感じだなとちょっと憧れもあった。でもこれもいずれは卒業しないといけない時がきそうだな、と不採用。
  • わたし→いちばん無難だけど、そんな上品なタチじゃないんだよな…不採用。
  • あたし→「わたし」より砕けた感じで悪くはないけど…
  • うち→これがいちばん自分に合ってる感じかな…これでいってみるか。

ということで、当時の私が選んだのも「うち」なのでした。

私が使っているから真似したのか、彼女なりにあれこれ検討して選んだのか…突っ込んで聞くと、茶化されたと怒るといけないので、経過を見守ることにしようかな。

これも心の成長なんだろうなぁ。

=====

おとなの階段のーぼるー
> 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子

末っ子長男かわいいヤバい
> 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子

2歳、トイトレ進まない><
> 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子

書籍化ブログがたくさん
> 人気ブログランキングへ



関連記事

コメントをどうぞ!