1歳5カ月:言語環境を考える

ここ一カ月の間に、意味の分かることばがぐっと
増えてきました。

以下、防備録。

——————————

  • くっく = くつ
  • うーにゅ = 牛乳、お茶
  • ななな = バナナ
  • こーき = 飛行機
  • ぶーぶ = 車
  • カンカン = 電車
  • ちっち = うんち
  • たってぃ、たっち = たっち
  • でった = (うんちが)出た
  • のんの = のんの
  • ばーびーばー = アンパンマンのキャラ全般
  • ももにー = 絵本のももんちゃんシリーズ
  • ぺった = (シール)ぺったん
  • ぼーぽ = ボール(を)ポン
  • おあよ、おーよ = おはよう
  • いーよ = (のんの、ご飯食べても)いいよ
  • もぉー = (何か失敗した時の)もぉー

——————————

「もぉー」とかはドキッとします。

完全に母の影響です。

言語環境は身近な人、特に家族によって作られるだろうから
ほんと気をつけないとな、と思います。

先日、混み合ったスーパーで後ろからうちを追い抜きざまに
「っくっそババア!」
と大声で言って振り返った若い女の人がいました。

一緒に歩いていた旦那さんらしき人に
「あのババア、カートで突っ込んできやがった」
と言ってしばらく後ろをにらんでいました。

うちじゃなかった、良かったーと思いながら見ると、
女の人の手には、3歳か4歳くらいの男の子の手が
握られていました。

ああ、この子はこういう言語環境で育つんだな、と
思いました。

人の振り見てなんとやら。

言葉づかいの多少の乱れには目をつぶるとしても、
他人をののしるような言葉は母自身決して使わないようにしようと
思ったのでした。

ただQちゃん、母のことを「ママ」と呼ぶこともあれば
明らかに「ババ」と聞こえることもあるんですけど、それってどういう…?

=====

鼻づまりで「ババ」に聞こえるのかな?ん?
> 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子

のんの、呼ばれまくり
> 犬ブログ ボーダーコリー

書籍化ブログがたくさん
> 人気ブログランキングへ



関連記事

2 Responses - コメントを書く+

  1. もんちっち より:

    ああ、わかる。すっごい同感・・・
    うちも気をつけなきゃなぁなんて思ってても、
    ついつい暴言を発してしまうことがあるわ(特に運転中はつい。。。)。
    女の子だし尚更気をつけなきゃね。
    でも、うちは別に親の口調も悪くなかったのになぜ私はこうなったのか未だ不明。

    • maniirat より:

      いやーホントに。
      テレビの影響や友だちの影響もあるんだろうけどねー。
      本人に向かって言ってなくても、のんのにオラオラ言ってるのとか聞かれてるし。。
      気をつけんとねぇ。

コメントをどうぞ!