海のそばで暮らす

前の家も海は近かったのだけど、今度の家はもう少し
近くなりました。

海沿いにちょっと南下した感じ。

心配なのは、いつかくる南海地震の際の津波。

役所でもらった防災マップを見ると、「このエリア、ひたりますよ」の
中にずっぽりハマってました。

でもどこに住んでいたって何かあるときは何かあるし、
とにかく非常時にどこに向かえばいいのかの確認と、
防災グッズの備え、あとは避難のシミュレーションをやっておこうかと。

近所の友だちは、「県外に引っ越すとしても、海のないところでは住めない」と
言ってました。

これからここで育つQちゃんもそんな「海の子」になるのかな。

毎日の散歩で行く浜は、海水浴場。

まだオフシーズンなのに、全くと言っていいほど
ゴミも落ちてなくて、ほんとに気持ちの良いところです。

西側なので夕陽もキレイ。

おじさんや学生くらいの男子が、ひとりで堤防に腰掛けて
たそがれているのもよく見かけます。

あ、Qちゃんが何か持ってきた。

ありがとう~。

石をすくっては投げ、すくってはのんのの背中にふりかけ、
というのが今のところブームらしいです。

石の色とか形とかの違いに気付いたら、もっともっと
色んな遊びができるねぇ。

楽しみ~。

=====

わーれーはーうーみのーこー
> 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子

そういやのんの泳いだことないねぇ
> 犬ブログ ボーダーコリー

書籍化ブログがたくさん
> 人気ブログランキングへ



関連記事

2 Responses - コメントを書く+

  1. さち より:

    住むところは水場に近くなくてもいいけど、死んだら琵琶湖に骨を撒いてほしいと実は思っている琵琶っ子です。

    • maniirat より:

      滋賀の人はほんと琵琶湖LOVEよねぇ!
      実際、骨撒かれてそう…(^^;)

コメントをどうぞ!