ペットボトルとダンボールで子どもイス

(前置きを飛ばして作り方にジャンプする場合はこちら

(4年後のこのイスの姿はこちらの記事の最後の方

Qちゃんを連れて本屋の絵本コーナーに行くと、手に取った絵本を
そばにある子どもイスまで持っていって、必ず座って眺める、
ということをするようになりました。

うちにはそういうイスはないので、きっと保育園で
イスに座って絵本を読むおねえちゃんたちを見て
覚えたのでしょう。

せっかくの良い習慣、これはさっそく部屋にもQちゃん用の
イスを用意せねばなるまい。

保育園でも使ってるキコリの小イスを、安いし買おうかなとも思ったけど
脚で畳が傷つくかなぁと思って保留。

じゃあ牛乳パックで作りますか、と思い立ったところで
母しか牛乳を飲まない家では、必要数溜めるには先が遠い。

それでふと、何かに使えるかもと取っておいた(←はい貧乏性)
ペットボトルの存在を思い出して、これでできないかと考えました。

ペットボトルを使ったイスの作り方は参考ページは少なく、今回は
唯一かもしれないこちらのページを参考にさせていただきました。

それでは以下、作り方。

=====

[使ったもの]
・280mlペットボトル14本 ・ダンボール ・布テープ ・カッター、
・ビニールひも ・両面テープ


①ペットボトルの上を切って、側面に2本切り込みを入れる。下から2~3センチのところくらいまで。
これを半分の7本分つくる。

②手を加えてないものに、切り込みを入れたものをかぶせる。これを7つ。
ここで鈴とか入れといたら、カランカラン鳴るイスになりますね。

③7組をまとめる。
バランスを取るため真ん中のだけ上下反対に。

④ビニールひもで軽くまとめる。
ぎゅっとするとばらばらになるので、3か所を軽く。

⑤ダンボールの用意。
今回は黒枠の部分をつなげて使いました。

⑥六角形の角に合わせて折れるようにしておく。
後で上下面が貼りやすいようにのりしろも作りました。
(Qちゃん昼寝のため、カッターが無防備です。)

⑦ペットボトルを巻いて、固定する。

⑧上下面をダンボールから切りだす。

⑨貼る。ここまでの貼る作業は、両面テープで仮止めしてます。

⑩仮止めしたところを布テープでしっかり止めて、完成~。
あとは布を貼るなり紙を貼るなり、そのままで落書きやシールべたべたでもいいかなと。

=====

お昼寝から覚めたらイスができあがっていて、
それに気付いたQちゃんはさっそく座って絵本を開いていました。

うん、足もちょうど着くし、よろしよろし。

この280mlのペットボトルが、結果Qちゃんには
非常に良いサイズ感でした。

次はこのイスに合う机だなー。

=====

お役に立てましたらぽちっとお願いします☆
> 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子

レックがいつのまにか6才になっていた件。
> 犬ブログ ボーダーコリー

書籍化ブログがたくさん。
> 人気ブログランキングへ



関連記事

コメントをどうぞ!