わくわく図書館

今日は本の返却日だったので、仕事帰りに図書館に寄りました。

これまではスリングでQちゃんを抱っこしたまま、絵本コーナーで
立ったりしゃがんだりしながら絵本を探していました。

いいかげん重たいし、今日は靴もはいているので下ろしてみようかなと思い。

家の外だと立たせるとたいてい嫌がって泣くし、保育園でもさっきまで
グズグズだったというから、まぁ泣くだろうなと思っていたら…

下ろした瞬間にぱっと表情が変わって、
「ちょーわくわくするんですけど!」て感じで周りの本棚を物色し始めました。

適当に一冊を抜き取って持ってきて差し出すので、
ぱらぱらと見せてやって棚に戻すと、また次の絵本を持ってくる。

それを何度か繰り返しました。

興奮してガッサーと本を一度に落としたり
しやしないかという心配も必要なく、持っている本を
棚の中に戻そうとすらしていました。(横向きにだけど)

いつも行く小児科でも、ぬいぐるみコーナーより
絵本コーナーに自分から向かっていくし、
絵本が好きなんだねぇ。

いいよいいよーこの調子で活字好きな子になるといいよー。

母はマンガばっかり読んで大きくなったけどねー。

=====

↓おすすめの読み聞かせ絵本の情報も☆
> 子育てブログ 幼児育児
> 犬ブログ ボーダーコリー
> 人気ブログランキングへ



関連記事

2 Responses - コメントを書く+

  1. さち より:

    うちの子は本にあんまり興味持ちません。
    落書き帳と思ってる節がある。
    やっぱり母が読み聞かせに積極的でないからかなぁ。

    • maniirat より:

      親が与える環境ってどこまで影響あるんやろねー。
      うちも読み聞かせしてもらった記憶あるけど、大きくなって積極的に読んだのはマンガやしなぁ。一時、少女小説は読み漁ったけど。

      落書き帳か…近く与えようかなと思ってるけど、そしたら絵本にも描くようになったりして。

コメントをどうぞ!