子どもの為だけに捧げる一日

平日の仕事の日は、夕方帰ったらすぐご飯作って
じいさんがお風呂に入れてくれるのを受け渡しして
ご飯食べさせて自分も食べて、洗濯あれば取り込んだりして
その後じいさんが見てくれる時はお風呂に入って寝かしつけて…

てな具合に、Qちゃんを9時に寝かそうと思えば慌ただしくて
母娘の触れ合いの時間はほとんど取れません。

休みの土日はというと、ずっと一緒には居るものの、
家事をしている間は部屋に置いておくので
一人で遊んでいるか、ベビーフェンスに顔を押し付けて
台所にいるうちををじっと見ているか、泣いているか。

あとは仕事の準備なんかでパソコンに向かう時間も必要で、
一人遊びをしている隙か昼寝をしている隙に始めるのだけど、
気付いたらうちの足元に来ていてわぁわぁ何かを訴えているのです。

キリの良いところまでやりたいから、ちょっと待ってね、と
グズグズ言うのを敢えてそのままにして作業を続けることもよくあります。

今日は寝顔を見ながら、これではいかんなぁと思ったんです。

平日は丸一日離れている分、土日ぐらいは
思い切り甘えさせてやらないと。

土日を全部、とはいかなくても、せめて月に一日は
「今日はQちゃんに求められたら何を置いても必ずとことん付き合う日」
と決めて過ごそう、と思いました。

その時間を確保するために他の事をもっと
要領よくやれば、きっとできるハズ。

=====

↓同じくらいの赤ちゃんがいっぱい☆
> 子育てブログ 乳児育児
> 犬ブログ ボーダーコリー
> 人気ブログランキングへ



関連記事

コメントをどうぞ!