かぎ針編みのポンチョ、2個目

お部屋用のポンチョができましたー。

これも本当はすぐに編めていたのに、
さぁあとはふち編み、というところまで来て試着させてみると、
カーブが広がりすぎてて何かぶこぶこでダメ…。

編み図では1周4模様のところを7模様にして編んでいたら、
目を増やしすぎてしまっていたのでした。

なので1段目までぐわーっとほどいて、増し目をちゃんと計算して、
ほぼ1からのやり直し。

それに、さりげなく見えるふち編みが、目が拾いづらくて
意外に時間がかかりました。

丈は長い方が暖かいけど、遊ぶのに邪魔にならない程度に。

昨冬に作ったポンチョはかぶり口がきつくなりつつあるので
今度のは少しゆとりをもって、と思ったらちょっと大きかったかな。

でもそのおかげで来年も使えそうなので、まぁヨシ。

毛糸は倉庫から発掘された、年代物の中細の毛糸。
紙帯にはかぎ針2~3号と書いてあるのだけど、
これは7号針でざくざく編みました。

参考にしたのは、この本↓

しつこい?(^^;)
日本ヴォーグ社の回しものとかじゃ決してないですよー。

でも編みたいのがたくさんあるのでまだまだ編みます。
もう次のも決まってるのです。

お部屋だけじゃなくて、外出先の屋内とか車内とかで
上着を脱いだ時にさっとかぶらせとくのにも良さそうね。

シンプルだからカバンの中でもかさばらないし、
ベルトやスリングの上からでも簡単装着!てか。

うんうん、使える使える。

↓↓参考にしたい素敵な手づくりがたくさんです☆
にほんブログ村 トラコミュ 育児の合間にハンドメイドへ
育児の合間にハンドメイド

=====

↓同じくらいの赤ちゃんがいっぱい☆
> 子育てブログ 乳児育児
> 犬ブログ ボーダーコリー
> 人気ブログランキングへ



関連記事

コメントをどうぞ!