段ボール箱でさらに遊ぶ

おしりふきの段ボールは遊びすぎてそろそろ
ヨレヨレになってきたので、控えの選手にと
おむつをケース買いした時の段ボールを
とっておいていました。

でも、転がそうにも座ってでは手がてっぺんに届かないし、
立ち上がろうにも箱が滑って上手くいかない。

つまり、同じ遊び方をするには大きすぎると。

仕方ないな、開いて捨てるか、と思った後で、ふと

Qちゃんこの中に入れそうだな…

と思いついたんです。

もちろんそのまま放り込んだりしてたら
ニュースになっちゃうんで…

手始めに、入口と出口をカッターで切り抜く。

それだけだと暗くて不安に思うかな、と左右にも窓を開ける。

まだ楽しくないな、と中にぶらぶら揺れる顔を設置。

ここまで作って、出口の方から覗いてQちゃんを呼ぶと
何だ何だといった感じで覗いてきました。

出たーー!

あぁ、遊んでもらえて感激です!

この後も、内側に絵を描いたり、形の違う窓を増やしたり、
段ボールの切れ端を重ねたのを貼ったりと
カスタムしたのですが、割と遊んでくれてます。

何だか母の方が楽しくなってしまって、
次のおむつの段ボールは上に重ねようか
それとも横につなげようか…とあれこれ考え中です。

それまでに今のが壊れてるかもしれんけどねー。

=====

ブログランキングに参加しています☆ いろんな情報収集もこちらから~。
> 子育てブログ 乳児育児
> 犬ブログ ボーダーコリー
> 人気ブログランキングへ



関連記事

2 Responses - コメントを書く+

  1. もんちい より:

    すごいねぇ~。
    最近おもちゃよく作ってるよね!
    しかもブログ更新が最近、こまめ!!!
    見習わなきゃ~
    うちはようやくあやすとニコニコしてくれるようになった。
    大感激!かわいい~~
    成長していくのほんと楽しいよねぇ

  2. maniirat より:

    >もんちい
    あやして反応するようになったらほんと可愛さが増すよね~。
    毎日いろんな事ができるようになるのを、小さいことでも気付いたら
    その時に記しておきたいから、更新がんばりたいんよ。
    紙の育児日誌は付けるのやめちゃったからなぁ。
    既製のおもちゃでは保育園で遊んでるから、
    家では手づくりおもちゃで充分でしょー。

コメントをどうぞ!